スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nikon1 アップデート

Nikon1 J2が発表されました。


スペックを見ると、J1とほぼ一緒。J1sとかでもいいんじゃない?って思う。
ただ、背面もボタンサイズや位置など、細かい部分で変更が入っているよう。

機能的に違うのは、セレクタにクリエイティブモードが追加されてる。
夜景とかミニチュア風、パノラマといった、ちょっと味のある写真を作れるモード。
自分にはあんまり必要無いかなと思われる。

あとはレンズの収納に合わせて電源が落ちるところか。
J1ではレンズを出した時に自動で電源が入るが、収納しても電源は落ちなかった。
これは、時と場合によって、嬉しい時もあるし悪い時もあるんだけれど。


それより、現状気に入らないのが、感度(ISO)や撮影モード(おまかせ、P、S、A、M)や
ピクチャーコントロール(風景とかポートレイトとか)を変更するのが手間すぎること。


MENU→キーでセレクト→OKボタン
と、最低3ステップ必要。

MENU内の並び方がイマイチなのも相まって、あっと思った時にすぐ変えられない。
これは撮影にとってかなりプリミティブな部分なので、この操作が煩雑なのは嬉しくない。

露出補正もいちいちOKボタン押さないと設定が反映されない。これには使用当初、戸惑ったりしたので
ぜひファームのアップデートで操作性を上げてもらいたいと思っていた。


で、J2の登場に合わせてファームウェアのアップデートが出たのだけれど。
変更箇所を見る限りは期待した操作性の向上は無さそうですな。

一応アップデートしておきますが。

表面的なスペックでは他のミラーレス一眼に劣っているように見えるけど
使えば決してそんなことはないと思えるのに、操作系が残念すぎる。
またもや次回のアップデートに期待するしかないか。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。