スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使徒襲来

先日の日曜日。
いつもと同じ週末が来ると思っていたが
それはあっけなく裏切られた。
「レモンバームが...」
嫁が趣味で育てているハーブの葉が
ほとんど無くなっていたのだ。

冬だし、もう終わりかと思ったが
ある重大な事実を目の当たりにする。
「...青虫がいる~!!」

そう。幼気なレモンバームは
青虫君に根こそぎ食べられていたのだ。
よく見ると、彼の糞らしき固まりも散らばっている。

一旦は、この招かれざる使徒を実力で排除したものの
自分の一言で歯車は違った方向へ回り始める。
「もう冬だし、越冬はできんだろうなぁ。」

すると、大本営は
「青虫とはいえ、生き物だからかわいそう」
と翻意し、この使徒を丁重に保護することにしたのだ。

虫かごなどないので
コーヒーゼリーの容器に使徒を招き入れ
みかんネットと輪ゴムで蓋をした。

蝶なのか蛾なのか、
何を食べるのかすら分からない。
ひとまず白菜でもてなしてみたものの
お口に合わなかったらしく、
残っていたレモンバームを与え続けている。
心配の種は、そのエサたるレモンバームが
僅少であることだ。

会社で蝶に詳しい人に相談してみると、
・レモンバームはシソ科なので、シソなら食べるのではないか
・羽化してみないと何ともいえないが、おそらく蛾であろう
ということのようだ。

果たしてどうなっていくのだろうか...。

Comment

イモムシハンドブックにはのってなかったなー
  • 2011/12/07 12:34
  • かえるのねーちゃん
  • URL
  • Edit
> かえる姐 さま
そんなハンドブックを持ってはる...なにゆえ!?w
  • 2011/12/09 00:37
  • たねち
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。