スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急救命講習を受けた

会社で救急救命講習を受けました。

近所の消防署から講師に来られましたが
公私取り混ぜたお話が大変面白かった。
そう、以前に社員旅行で富山の瑞龍寺を見学した際に
ご案内くださった住職を彷彿とさせる風貌とトークw

座学に続いての実技では
お約束の、「誰か助けに来てくださ―――い」とか
「意識なし、心肺蘇生始めます。」とかやった。

ずっと昔水泳をやってた関係で、以前にやったことあるし
普通免許取るときにもサラっとやったけど
変わったところもあるし、
普段やらないから忘れてるところもあって
とても参考になった。

いざという時に動けるかと言われれば自信ないけど
ひと通り習っておくと少しはプラスに働く...だろうか。
会社でこういう時間を作ってくれてありがたい。

それにつけても、アルウィンから一番最寄りの消防署に
救急車が配備されてないのは、問題アリでしょう。
第二の松田選手を作らないためにも
早急に配備されることを望みます。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。