スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビートの後継車...じゃない!

どうやら、ホンダがビートの後継車を開発中らしい。

どういう車なのかというと...


  • 2013年後半発売予定

  • CR-Zのシャシーを使い、オーバーハングを詰める

  • 1.3Lないし1.5Lの直4VTECで、FF

  • デュアルクラッチの2ペダル・セミAT

  • 外観はOSMで発表したような(上記写真)のになる


元ビート乗りとして一言いいですか?
これはビートの後継車ではない!
だって、ビートのキャッチコピー、覚えてる?
「Midship Amusement」だよ!?
ミッドシップレイアウトじゃないじゃん(*´Д`)


ビートは、非力なのにレブリミットが8400rpmな
超高回転エンジンだったが故に
(ブン回してもスピードでないから)
背後から響くエンジン音を聴きながら
ワインディングを走るのがすごく楽しかった。

屋根開けて走った爽快感は忘れられないし
自分の視点の高さが
他車のヘッドランプの高さと同じくらいな低い着座位置、
シフトストロークの短さ、重ステ、
自分の力量の範囲内では全てがファンドライブ要素だった。

リヤヘビーだったからコーナー入口で
フロントに十分荷重乗せないと曲がって行かなかったけど、
ワインディングの下りで
ボディがよじれてるのが分かるくらいヤワかったけど、
そんなんも含めて、ドライブが楽しめた。

ビートが世に出て、より20年。
今の時代の感覚で作ると、冒頭の車になるのかもしれん。
たぶん、走らせたら楽しいと思う。

でも、車格もドライブ形式も違う車では
根本のところの楽しさは別なものな気がするな。

誰だ?ビートの後継車だって言ったの。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。