スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VAIO type Pはどうや?

久しぶりに、「やってくれたな、ソニー!」
って感じの尖がったモデルで、ワクワクです。
Libretto Lシリーズ亡き今、軽くてコンパクトな
ノートPCを待ち焦がれていました。

会社で支給されたLenovo X61があるので
すぐに必要なわけではないんですけど
VAIO type Pを家電量販店で触ってきました。

最近流行のネットブックに混ざって
展示コーナーのいいポジションを占めてましたね。
リブは丸みを帯びた天板でしたが
type Pは平たくて、板チョコ(?)みたいでした。

思った以上にキーボードが大きくて
このサイズのものとしては、打ちやすいと思います。
その分ポインタデバイスは
タッチパッドの代わりにスティックポイントになってます。

スティックポイントでは
ThinkPadのトラックポイントが一番いいできだと思います。
東芝のアキュポイントは
感度やスピードを好みの設定にできなかった。
type Pは長く触れなかったので、よく分かりませんが
少なくとも、タッチパッドより数倍マシです。

液晶はドットピッチの小ささが云々言われていますが
他の方が言われるように、文字が小さいのは確かです。
フォントや表示回りを設定しなおさないと、
そのままでは使えそうにありません。
設定でどこまで見やすくなるかは分かりませんが
個人的には、許容範囲です。

重量はバッテリ込みでも申し分なし。
ACアダプタを見られなかったんですが
アダプタを含めても
X61単体と同等以下にはなるんじゃなかろうか。

仕事使用は止めた方がよさげ。
新幹線とか宿で、出張報告書くのは無理っぽい。
Webブラウジング、メールチェック、
プレゼン用、くらいで見ておくのが良いと思います。
Atomだしね。

常にカバンに忍ばせて
遊びに行った先で調べ物、とか
撮った写真をすぐネットにアップ、とかの使用には
便利かもしれません。
もっとも、それくらいなら携帯で
っていうのもありますが。

そうやって仕事使用を考えると
Core2が載ってて、B5サイズくらいが
最小ラインかもしれない。

Comment

今、Atom使ってるけど、意外と捨てたものでもないよ。
つか、Core2が本当にどれほど必要か、多少疑問。
  • 2009/02/12 07:32
  • いぎ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。