スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cygwin + LaTeX + 日本語化

仕事ではMicrosoft Wordを使って文書を作成していますが
最近、Wordのアホさ加減に心底イラついてきたので
「TeX使いたいなぁ」と思うようになりました。

Cygwin入ってるんだから、
TeXのコンパイルはCygwin上でやるのがスマートじゃねぇ?
って思ったので、その方向で設定します。

ついでに、現状の設定だとCygwin上で
日本語がうまく表示されていないので
日本語化もやっておくことにします。
おそらく、Texファイルを参照するときに
文字化けしてると目障りなので。

LaTeX実装計画は以下の方向で行います。
  • 会社フォーマットがある書類、社外への書類は、従来どおりWordを使う
  • フォーマットの無い企画書や報告書、メモの類をTeXで作成する
  • TeXファイルの作成・編集は、Windows上で動く適当なエディタを使用する
  • 使用するエディタは、改行コードの指定/文字コードの指定保存ができること
  • 作成したTeXファイルは、cygwin/home 以下の適当なディレクトリに保存する
  • Cygwin上でTeXファイルをコンパイルする
  • 生成されるdviファイルをpdfに変換する
  • CygwinでTeXファイルを参照・編集できるように、bash、vi、lessを日本語化する

以下、次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。