スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十八社目 勝田神社

さて、5月の連休の出来事を長々書いてきたわけですが
今回で最後です。
粟嶋神社参拝後、実家泊。
最後はやっぱり、地元の街の氏神様を参っとかねば。
米子市の勝田神社です。


近くにはじいちゃん家もあるし、隣は母校だし
逆隣は母方家系のお墓があるし、小さい頃から縁日にはよく来てました。
街中の神社らしく、都会的(?)できれいです。
しめ縄は右頭の右巻き。出雲の感じは全くないですが、縄は割と太めです。


本殿です。造りも流れ造りで、モダンな感じですね。
主祭神は天之忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)。
天照大神のお子様で天孫系の神様で、農業の神様です。
出雲大社の出雲国造家(千家、北島)の祖先、天穂日命(あめのほひのみこと)はこの天之忍穂耳命の弟さんです。
場所的には米子城から鬼門の方角にあたり、城の守護にあたったようです。

さて、これにて出雲巡りは終了です。
まだ行きたくても行けなかった神社が沢山ありますし
神話と歴史の接点を感じたり、清々しい気持ちになれたり
寺社巡りは日本人の特権ですね。いいもんです。
また実家に帰った折に、時間があれば参ってみようと思います。

Comment

おお、米子城。なんか跡だけあって見に行ったなぁ。なんか門が移設されてて、それをくぐると隣のテニスコートが見えるwwwww

西倉吉町に行ってみたりw
んで、そこから駅側に歩くと小川と瓦斯灯が。

懐かしい高校時代w
そげ、そげ。
児童文化センターでプラネタリウム見たり
錦公園でSL乗ったり、サル見たりしたなぁ。
懐かしいなり。
  • 2007/07/31 23:33
  • たねち
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。