スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十二社目 剣神社

神魂神社から南へ向かい、ちょっとした峠を越えると意宇川にでます。
左手には剣団地があり、団地の道をぬっていった所に剣(劔)神社があります。


真名井神社に引き続いての長い階段。ひえー。
入り口に狛犬がいるんですが、全体的に朽ち果てています。

tsurugi2.jpg
階段を登りきると、社殿があります。
こちらは拝殿です。しめ縄は右頭の左巻き。

tsurugi3.jpg
こちらが本殿です。
祭神は、伊邪那美命、大山津見神(おおやまつみのかみ)。
剣神社のいわれは、黄泉国の伊邪那美命に会いに行った伊邪那岐命が
伊邪那美命に追われた際に、持っていた剣を振りながら逃げたところから
きているそうです。
意宇川を挟んで向こう側には、伊邪那美命が葬られたとされる比婆山があり
伝説とリンクしています。

もっとも、伊邪那美命が葬られた比婆山とされる山には、いくつか候補があり
ここの他に、鳥取県と島根県境の比婆山もあります。
黄泉比良坂の位置を考えると、県境の比婆山が有力に思えますが
この剣神社のある山全体を千引の大岩とする説もあるようです。

次は、意宇川を上流へ向かい、熊野大社へ参ります。

Comment

今古事記読み始めたトコやねん。
ちょうど、黄泉比良坂のトコやねん。
でも、男って勝手!!
自分から追ってきたクセに!!
ブサイクなトコみたからって逃げるんかいっ!!
それでも神さんかい!!
……って思った(笑)
  • 2007/06/11 16:40
  • らいこ
  • URL
  • Edit
はじめまして
素敵ですね!
出雲にはさすが渋い神社がたくさんあるんですね!!
いつか参拝してみたいです。もちろん、出雲大社にも!
> らいこ
確かに勝手だ(笑
でも似た話はよくあるでしょ。あなたが好きな聖書の話なら、アダムとリリスとか。
決まって、女神が冥界ってのが面白いよな。
> tabineco さま
ご訪問ありがとうございます。
出雲は神社がたーくさんあります。それも車で30分圏内にごろごろと。
出雲大社に参られたら、ぜひ美保神社にも参って下さい。
どちらか一方だけだと「片参り」といって良くありませんので(^-^
そうなんですか! 
知りませんでした。良い情報をありがとうございました☆
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。