スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家紋とルーツ

結婚式の時に、紋付袴を着ました。
じいちゃんが持ってたやつなんですが
サイズがちょうどよかったので。
俗にいう5つ紋というやつで
背中の首のとこ、両胸、裾の後ろ側に家紋が入ってます。

うちの家紋は、隅立て四つ目結というやつ。これ。
meyui.jpg
驚いたことに、嫁の家紋も一緒だったんですね。
宗教も一緒で、これも驚きです。
(普段は気にしませんが、一応曹洞宗)
これが興味を持つきっかけです。
おれらのルーツはどこやねん、と。

ウィキペディアGoogleでこの家紋を調べてみると
どうやら平安時代の武家、佐々木氏にルーツがありそうです。

佐々木!?
うちの家系の元々の姓は佐々木で、ある時に今の姓に変わったと
親やじいちゃんから聞いたことがあります。
じいちゃんの話によれば
ご先祖様は武士で、尼子氏に仕えていた頃に
今の姓をもらって、改名したらしい。
(それより前は....知らん)
ちなみに尼子氏は、戦国の頃に山陰を治めていた武将で
こちらも佐々木氏の血筋らしい。
家紋はうちのものを45度回転させた、平四つ目結。

うちの旧姓が佐々木ということと
佐々木氏の家紋も隅立て四つ目結であることを考えると
うちのルーツは、この佐々木氏に辿れるかも知れません。
嫁のルーツも、もしかしたら同じかも。
なかなか興味深いです。

佐々木氏は近江に発するようです。
佐々木氏の氏神は滋賀県安土にある沙沙貴神社で
祭神は少彦名命、仁徳天皇、宇多天皇。
(ここに詳しい記述あり)
少彦名命は出雲の頭領、大国主命と
日本を開拓して回ったとのことなので
出雲系の神様の信者っつーことで、同志ですね。
(うちは曹洞宗だって言ってるのに....)

Comment

改名の理由は
違うよ~!!
佐々木さんが、大飢饉のときに、周りの
農民に種籾やらを配ってあげたんだよ。
そんで、農民の皆さんから
「○○様ぁ」
って、頭下げられるようになって、佐々木さんが
「じゃあ、姓も○○でいいんじゃん??」
って改名したって、おれっちは聞いたよ。
  • 2006/12/02 23:51
  • らいこ
  • URL
  • Edit
上から言われて変えたんじゃなかったっけか。
そりゃ、おれの勘違いだ。
それにしても、その謂れは取って付けたような気がしてならんが....。
わしのイギのルーツはこの人(本当)。
もともとは、こっちの伊木です。
倉吉の八屋のカーブの手前の伊木(バス停がある)も、この人がルーツ。

うちの本家はそこから移って羽合町。それから赤碕に分家して移って僕で5代目。
紋は、見ればわかるが名前は知らん。
http://www.libnet.pref.okayama.jp/mmhp/kyodo/person/igi/igi.htm
を見てね。
URLってしか出ないのか・・・
  • 2006/12/03 11:07
  • いぎ
  • URL
  • Edit
つーわけで調べた。

丸に剣片喰 っつーやつ。
http://www1.ocn.ne.jp/~argus/bunrui-1/10-02katabami.html
の左上だ。
  • 2006/12/03 11:16
  • いぎ
  • URL
  • Edit
池田光政の家来って、すごい名家だねぃ。
伊木大老....(笑
伊木は天神川の治水をした時に、住民がつけた地名。それが、名字着けていいよ!の時代になって、その名字をつけた、と。
名家でもなんでもない。
つか、名家なら岡山人だw
  • 2006/12/07 22:08
  • いぎ
  • URL
  • Edit
あ、この家紋、うちのに似てる。
うちは外に丸が着きます。
「丸に隅立て四つ目結」って言うらしいっす。
↓参照
http://www.otomiya.com/kamon/kika/meyui.htm
ちなみに村澤家も曹洞宗です。
関係あるのかな?
  • 2006/12/11 19:04
  • むらさわ
  • URL
  • Edit
お、そうですかぁ。
遠く遠くで繋がってるかも知らんですねぇ(^-^
>遠く遠くで繋がってるかも

ミトコンドリアイブ
  • 2006/12/17 05:21
  • いぎ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。