スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事って難しい

この週末、お世話になった先輩と飲む機会があって
自分や先輩の仕事の事や、プライベートの事を
いっぱい話せて、とても楽しかったです。

そんな話の中、ある人に言われた言葉を思い出しました。
「おまえは味方がおらんのぉ。」
え!?そうなのかな....。

言われたシチュエーションを忘れてしまったので
どういう意味で言われたか、よく分からないんですが
思ってもみない言葉だったので
とにかく衝撃的(笑)で、それ以来
その言葉をとてもよく覚えています。

今の会社に入社したのは、簡単に言えば
会社説明と業務内容と会社の規模が
当時の自分の希望と合っていると思ったからです。

入社して4年目、いろんな仕事を経験して
仕事の進め方や仕事の内容を一通り理解しました。
そうすると、自分がやりたい事とのギャップを感じる事も
少なからずあるわけです。

自分を採用してくれたのは、何を期待されたのかなぁ。
自分のやりたい事を伸ばしつつ、会社に貢献できることは何かなぁ。
自分はどう見られてるのかなぁ。
今まで、そういう悩みや愚痴を話す相手は
遠慮が要らないし、自分の事をよく知ってるので
友達って事が多いんですが
故郷や母校を遠く離れて就職したので
そういった意味での親友は、近くに居ません。
そうなると、仕事上の相談だし
会社の中で考え方が近い人がいいかな、と思います。

人と話をする上で、自分の専門や興味というのは
重要なポイントだと思うのです。
その辺が似ているか、分かってもらえている人というのは
相談内容を理解してもらいやすいので
そういう人へ話を持っていきやすいです。

言い換えれば、自分と専門や興味が違う人へ
自分を理解してもらう努力というのをしていません。
相談する時は、精神的にまいっている場合が多いので
そういう努力をしてまで
相談する気になれないというのもあります。
味方がいないなら、いないでもいいや
って思ってるところもあります。

それが、「味方がいない」原因なのかな。
これが、「バカの壁」ってやつなのかな。
仕事も大きく見れば人間関係。
考え出すと、夜も眠れん。

ま、分析するのはこれくらいにして
日本代表を応援します(笑

Comment

いつでもきくよん
なんでも一人でできちゃうもんで
味方がいないってみられちゃうのかもね。
んなことないとおもうけど。

願いはかなえてあげられませんが
仕事の愚痴ならいつでもききますわよ。

まあ話を聞いてくれる人と味方はまた別だとはおもうけどね~
いや、別に私が味方じゃないと
いってるわけじゃないのよ~
  • 2006/06/29 22:27
  • かえるのねーちゃん
  • URL
  • Edit
どうもです
ま、味方かそうでないかは別にして
こちらの話を聞いてくれる、ってのと
それについてリアクションがある
ってのは、結構うれしいもんです。

年が近かったりすると話しやすいですから
お世話になります~。
あ、なんかチャット状態のようだ
まあいいか

話は聞いてあげれないかもしれないが、
君の味方は君のすぐ隣にいる人だとおもうよ~
ということをいいたかったのです。
  • 2006/06/29 22:50
  • かえるのねーちゃん
  • URL
  • Edit
おいらの隣の人は社会人の先輩でもあったし
いろいろ話も聞いてもらってるし
考え方が違う部分もあって
本当にありがたい存在です(^^;

あんまり口に出しては言いませんけどねー。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。