スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bio Expo 2006

今週の真ん中は、東京へ出張しておりました。
火曜日は、御茶の水
水曜日はビッグサイトでBio Expo 2006でした。

Bio Expoには初めて行きました。
やっぱ、アメリカの展示会とは違って
デモ機とか試作機などの実機があって、楽しい。
NICTの展示は面白かったな。

行ったのが初日で、しかも雨だったせいか
他の展示会と比べて出足が少ないかなぁ、といった印象。
有名大企業は、綺麗なおねいさんを起用して
客寄せに余念なし。

個人的に生物/化学方面に明るくないので
DNAとか創薬とかより、3Dグラフィック処理
データの可視化とかに目がいってしまいます。
NICTのブースでは
MEG(脳磁計 Magnet Encephalo Graph)の動作原理を聞いて
「あんまり受ける質問じゃないですねぇ(笑」
なんて言われました。
すみません。装置作る方の人間なもんで。
素人の質問に丁寧に答えていただきました。
ありがとうございました。
正直いうと、同時開催のインターフェックスの方が楽しかった。

ドリンク剤のキャップ閉める装置とか
段ボールを自動で箱に組み立てて、テープ張ってくれるのとか
錠剤の搬送装置とか、ラベルの検査装置とか。

機械を作る人って、本当にすごいと思います。
こんな機構、よく考えるよなぁって。
メカメカしくて、思わず「おー」って声が出ちゃう。
それを驚くほど安い価格で売ってたりして、また驚く。

おれには、到底設計できないですよ。そんな機構....orz

Comment

あんただあんた
>機械を作る人って、本当にすごいと思います。
>こんな機構、よく考えるよなぁって。
>メカメカしくて、思わず「おー」って声が出ちゃう。

それはキミのお仕事だってば。
機構をおもいつける人はすごいよねぇ。
うちの会社だとFさんとか。尊敬してます。


>それを驚くほど安い価格で売ってたりして、また驚く。

こっちはね…まあしょうがないよね…
  • 2006/05/20 16:31
  • かえるのねーちゃん
  • URL
  • Edit
その通りなんですが
N村さんとか、Fさんの機構とか見てると
よく考えるなぁ、って思うのと同時に
自分のセンスの無さを実感してしまうわけです。
頭の中、どうなってんのかなぁ(w
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
今はウーちゃんと一緒にいます。
カワイイでしょ?いつもウーちゃんから元気をもらっているんです。でも、やっぱり体までは満たされない…。抱かれたい、激しく抱かれたいです。
  • 2006/05/20 01:53
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。