スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAXA航技研一般公開


調布と三鷹にある航技研の一般公開があります。
今年は4月23日。
去年行きたかったけど、行けなかったので
今年は行きたい。

公開施設を見ただけでも
超音速風洞に遷音速風洞、三次元可視化システム、数値シミュレータ
HOPE-X強度試験用供試体、クローラ型のローバの走行実験
福祉医療用ロボットアーム、イオンエンジン。
きっと、一日居ても飽きんワ。

嫁には酷だから、独りで行こか....

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
HOPE-Xについて-オタクの飛行機博覧会
HOPE-XHOPE-Xとは、旧航空宇宙技術研究所 (NAL) と宇宙開発事業団 (NASDA) が研究、開発していた再使用型宇宙往還機である。HOPE計画の実用実験機でもある。2000年8月に実機の製作が凍結(事実上の開発中止)となり、スペースプレーン計画へと受け継がれることとなった。.wi
  • 2007/02/08 16:46
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。