スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改変時期 その3

一回目二回目とパソコン買い替えの話を綴ったものの
当局による強力な介入と制止圧力にあったため
継続報告を断念しておりました。

が。

ついに買った。いや、買ってもらった(´・ω・`)
Mac Book Pro (MC724J/A)


もともとはiMacを購入するつもりでしたが

・いくらiMacといえど据置きはもう流行らないだろう
・自宅を無線LAN化するのであれば、ラップトップの方がメリットが大きい
・帰省した先でも同じ作業環境が得られる

そして、これが一番の決め手になった。

・もう家で長大なプログラム書いたりしないだろう
・メールとネットができればよい


これを購入現場で即断し、価格交渉中にも関わらず
Mac Book Proへ見積り変更。購入と相成りました。

吊るしのパソコンを買うなんて、自分用では初めてだ。

買ってまず、起動の速さに驚いたw
いや、今のG5を買った時だって起動は速かったさ。
それが数年たてば、ブラウジングだって遅くなって...。

目下、環境移行中。
OSX Lionの機能と操作性に一喜一憂しながら
しばらくは幸せな時間が過ごせることでしょう。

スポンサーサイト

ノートパソコン、どんぐりの背比べ

上司の依頼で会社で使うノートパソコンを探しています。
ひとつは、A4サイズでデスクトップリプレイス。
もうひとつは、B5サイズのモバイル。

Panasonic Let'snote
HP ProBook
DELL Latitude
Lenovo ThinkPad
...etc...

色々探しましたが、悩む。
決定打がなくて悩む。

A4サイズのデスクトップリプレイスはさることながら、
モバイルだって謳ってるパソコンも
ワイド画面になったおかげで
全体的に大柄(大体A4サイズ)になってて
そもそもB5サイズがない。

重量だって、A4のものが、2.5kg見当
モバイルのものが、1.4kg見当。1kg切るのが無いんですね。
サイズだって、皆同じ。

重量やサイズを制限されているのが
液晶サイズだったり、バッテリだったりするのは
容易に想像つきますが
標準化されるってことは、こういうこと...なのか?

機械としての魅力が全くないが
それは、もはやPCが汎用計算機ではなく
一般の文房具や、ねじくぎなレベルになったということか。

それでいくと、SONY VAIOApple Mac
他とはちょっと違った魅力、ブランドイメージがある。
文具で言うと、例えばパーカーとかセイラーとか。

仕事で使い倒すのに、パーカーを使うのは、ちょっとw
そこまで儲かってないしw
なので、やっぱりねじくぎの中から1つ選ぶことになりましょうか。

最終的には、「好み」の問題になるなw

地震の結果

6月30日の朝8時。
松本市で震度5強の地震がありました。

当然、我が家と会社もばんばん揺れました。
ちょうど出勤前で歯磨きしてる時で
そりゃあビックリ。

前日の晩から、震度3くらいの揺れが
断続的にありました。
しかもゴロゴロという鳴りと同時に
ほぼ縦揺れ(P波)しか感じない。
これは嫌だな、と思っていた矢先です。

まさか次の日の朝に大揺れするとは。

我が家の被害状況。
飾ってあったガラス製の置物が
一部落下して破損。
テレビが東西方向へ100mm程移動。
積んであった本が雪崩。
室内干し用の物干しが倒壊。
姿見が転倒。
食器棚の中で食器が割れた。

窓ガラスの動きとテレビの動きから
今回は間違いなく東西方向へ揺れました。

ちなみに、直下で揺れたおかげで
緊急地震速報が後から来た。
地震遅報やんw
もうガラス片付け始めとるっちゅうねん。

というわけで、家族全員無事でよかった。

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。