スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪だよSymantec

ノートパソコンから社内LANにアクセスできなくて
約2時間、あーでもない、こーでもない。
かなり往生こきました。

ええ、標準で付いてくるSymantecをブチ消したら
何事も無く繋がりましたよ!

Fu○○'n Symantec!! 凸(-_-メ)
スポンサーサイト

結局Debianだ

いろいろやって調べたけど、自分の力じゃどうにも
インストールできそうにありません。

Debianはブート中に止まる
頼みのHP-UXは情報を集めるのに時間がかかり過ぎる
Gentooはカーネルコンパイルで止まる...
せっかくの300万円(当時)マシンが、もったいない。
どうにかならんか...。

と考えて、やってない項目に気づきました。
「DebianのフルインストールCDからのブートはしてないな」
ダメで元々、とりあえずやってみます。

ここから
HPPAアーキテクチャ用イメージをダウンロード。
知らないうちに、フルサイズならCD14枚にもなるんですね。
ま、とりあえず最小構成でブート出来ればいいので
1枚目のイメージだけダウンロードします。

ダウンロードしたら、ディスクユーティリティを使って焼込み。
このあたり、やっぱりMacは分かりやすくてよいな。
さて、このCD、吉と出るか凶と出るか。

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。