スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪だよSymantec

ノートパソコンから社内LANにアクセスできなくて
約2時間、あーでもない、こーでもない。
かなり往生こきました。

ええ、標準で付いてくるSymantecをブチ消したら
何事も無く繋がりましたよ!

Fu○○'n Symantec!! 凸(-_-メ)
スポンサーサイト

結局Debianだ

いろいろやって調べたけど、自分の力じゃどうにも
インストールできそうにありません。

Debianはブート中に止まる
頼みのHP-UXは情報を集めるのに時間がかかり過ぎる
Gentooはカーネルコンパイルで止まる...
せっかくの300万円(当時)マシンが、もったいない。
どうにかならんか...。

と考えて、やってない項目に気づきました。
「DebianのフルインストールCDからのブートはしてないな」
ダメで元々、とりあえずやってみます。

ここから
HPPAアーキテクチャ用イメージをダウンロード。
知らないうちに、フルサイズならCD14枚にもなるんですね。
ま、とりあえず最小構成でブート出来ればいいので
1枚目のイメージだけダウンロードします。

ダウンロードしたら、ディスクユーティリティを使って焼込み。
このあたり、やっぱりMacは分かりやすくてよいな。
さて、このCD、吉と出るか凶と出るか。

Read more...

Gentoo、散る

会社から買い取ったHP B1000にHP-UX入れて
色々悪戦苦闘してましたが
どーしてもMySQLがうまく動かない。
情報を探そうにも、情報が少ないし
英語読み読みやってましたが、やっぱ疲れるし。
「インストールすんのが目的じゃないのに....」
やっぱ、Linux入れたい。

Debianネットインストールがブートに失敗するので
HPPA Linuxのもう一方、Gentooを試してみました。

CDからのブートはできました。これだけでも嬉しい。
やり始めて数時間、「これは難しい。」

最近のお手軽インストーラ付のLinuxに慣れ過ぎたせいですね。
それなりにやったんですが、カーネルのコンパイルが出来ず
「GCCが古いよ」ってエラーを吐いて止まっちゃいます。
ドキュメントも方々探して、一通りやってみたんですが
同じところで引っかかって、それ以上進めません。

だめなのか、Linuxはダメなのか。
少ない情報をたよりに、HP-UXで行くべきなのか...。

Read more...

エアロソアラを買った

静かなブーム?の
エアロソアラを買っちゃいました。
お店で通常版とキャリングケース入り版があったので
迷わずキャリングケース入り版を購入。

垂直尾翼が左に傾いてついてるのね。
これは多分、プロペラの反力を打消すためですね。
フレームはさることながら,ラダーも華奢。
こんなんでちゃんとコントロールできるんだろーか。

最小旋回半径3mは、うちの部屋の中で飛ばすには少々狭いので
会社に持って行って飛ばすことにしました。

で、会社で処女飛行。
急激なピッチアップとダウンを繰返して落ちちゃいますね。
エレベータをチョイと調整してみますが、効果無し。
なぜだー!?

会社の先輩も交えて、色々試した結果
スロットルを開け過ぎてるせいでした。
説明書にはちゃんと書いてあるじゃんよ...。

ハーフスロットルくらいでリリースすると
少しはマトモに飛ぶようになりました。
スピードが思ったより速くて
壁に当てないように飛ばし続けるのは、結構難しい。
スロットルに対してピッチ方向の応答が
センシティブすぎるかな。

うんうん。
まだまだ調整と操縦に甘さが残るようだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。