スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車は歩道を走れ?

警察庁が
1.子どもや高齢者、買い物目的などでの利用の場合
2.交通量が多く車道が著しく危険な場合
の二つの場合に限り、歩道での自転車通行を認める
という提言をまとめたらしい。
ここが詳しく書いてあります。

リンク先の疋田氏は、項目2を取り上げて
・「危険な場合」を判断するのは警察である
・警察内部には自転車不要論
 ないし、自転車歩道通行論がある
ことから、この提言を
自転車の歩道通行を義務化する布石
とみているようです。

これが杞憂に終わればいいのですが
もし自転車が歩道を走らにゃならんくなったら
個人的にとても困ります。

自転車ってとても便利な乗り物ですから
おれも小学生の頃から、かれこれ20年近く乗っています。
結婚してから乗る頻度は減ったものの
今でも家から半径5kmはチャリンコ移動圏と思っています。
例えば、一人でちょっとした買い物に
3ナンバーのワンボックス乗って空気を運ぶなんて
とても不経済だと思うわけです。

車がそうであるように、自転車にも
MTBやロードレーサー、小径車、シティサイクル、etc
たくさん種類があって
どんな自転車に乗ってるか、なんてのも
その人のセンスや乗り方が出て、とても楽しいです。

ところが、ロードレーサーとママチャリでは
走るスピードが全然違います。
目的に合った自転車があるわけで
ロードレーサーで歩道は走れません。

もし警察が本気で自転車の事故を減らしたいのなら
自転車が走るのに適した道作りをするほうが
先決だと思います。
あとは、自動車も自転車も歩行者も
互いがマナーと節度を持って譲り合う事と
それを啓発することですね。
スポンサーサイト

新千歳-松本便 終了

日航全日空も(言い方が古いか?)
国内路線の縮小を打ち出してます。
その中に、新千歳-松本(以下、CTS-MMJ)
もあります。
署名運動も力なく、廃止決定のようです。

基本的に廃止路線は
搭乗率6割を切っている路線です。
しかしながら、このCTS-MMJは
季節による変動が大きいものの
6割以上の搭乗率があります。
加えて、JALの単独就航路線です。

そんな路線をなんで手放すんでしょうか。
JALは理由として、就航機種の老朽化をあげています。

就航機種のMD-87はMD-81の短胴型で
130席クラスのジェット機。
エンジンが翼下ではなく、リヤに付いていて
とてもスマートな飛行機です。

整備は万全にされているとはいえ
古い機体よりは新しい機体の方が安心感がありますし
JALからしても、燃費や整備のコストを考えれば
退役もやむなし、といった感じでしょうか。
ファンからすると残念でたまりませんが。

老朽化はしょうがない。
廃止になってしまう理由は、機体の老朽化ではなく
代替機種が無いことなのです。

加えて、松本空港は日本一標高の高いところにあります。
おかげで空気が薄く、飛行機が滑走して浮き上がるまで
他の(例えば埋め立てて作った空港より)滑走距離が長くなります。

CTS-MMJの航続距離、離陸、着陸性能からして
JALはMD-87以外にCTS-MMJ路線に就航できる機体を
持っていないのです。

Read more...

HHK Lite2 for Mac

Mac用のHHKが出ました!
HHKB Lite2 for Macです。
IT Pro参考記事


Lite2 USBの機能そのままに
色とキー刻印(CommandやOption)を
Mac向けにカスタマイズされてます。
さらに付属のドライバが付いて
キー割り当てを変更可能。

今までMac用のキットはありましたが
これらのカスタマイズ仕様は
なかなか魅力的です。

USキー配列版と
JISキー配列(かな無刻印)版があって
お値段 6,300円。

標準のキーボードに不満のあなた!
試してみませんか!?

...おれですか?
おれはトラックポイントが付いてるの
慣れきってしまったんで
しばらく静観です。

ねつ造!あるある大事典

別に驚かなかった。
だって、この番組は以前にも幾度となく
虚偽の内容を放送してたし。

ただ、今までは疑似科学の枠でやってたから
大衆が気づかなかっただけで。
今回明らかな虚偽放送だったから
さすがに気づいた。

ここで思うのは、一般視聴者の判断力の無さ。
街頭インタビューで「本当のことを放送してほしい」
って言ってる人がいた。それはその通り。
でもダイエットってだけで飛びつく自分はどうなの?
何も考えず、テレビやネットの情報を鵜呑みにして。
食べるだけで痩せるなんて言葉を
信じるのがどうかしてると思わないのかな?

TBSで白インゲン豆ダイエット紹介して
視聴者は痛い目を見たはずなのに
それも忘れて納豆に飛びつくなんて
無能を通り越して狂気の沙汰としか思えない。

だいたい発掘あるある大事典って
怪しさ大爆発だと思わない?
マイナスイオンだってこの番組が言い出したし
にがりダイエットだとか、寒天ダイエットだとか
血液が酸性だとか、ドロドロだとか。

科学を知らないとか、そんなの以前に
「これは怪しいな」「ホントにこうなの?」
「どうしてそうなるの?」
って思える感覚が欠如してる。
だから平気でゲーム脳とか
水からの伝言を信じられるんだろうね。

缶詰ケーキを食す

前に日記で書いたケーキの缶詰を食べてみました。
これ、開けたとこ。

ん~。
でりーしゃす。
少し多めに油が「しゅんでる」感じ。
ナッツやレーズンがふんだんに入っていて
レーションとして申し分無し(笑
さすが自衛隊。ケーキにも妥協無し(^▽^;

Googleのご使用は計画的に

NHKスペシャルグーグル革命の衝撃観ました。
長期密着取材した割には
それが番組作りに反映されていませんでしたな。

もっとも、おれが知りたかった事は
Googleを支えるマシンはどんなかな?とか
どんな方が働いてるのん?とか
どんな仕事してはるのん?とか
飯がうまいらしいが、どんなかな?とか
(また「世界の社食から」でやってくれ)
ですから(つまり技術的、専門的な事)
一般受けする事がないのは重々承知です。

それでも長期取材したなら、それくらいやって欲しいし
放送時間を2時間にしたっていいじゃない!?

ニートが90万円稼げるとか
検索ランクを上げたいだけの無能なクライアントのおかげで
のた打ち回ってるとかは本質ではない。
革命を成し得たバックボーンはどこにあるのかを観たかった。

Read more...

ドラマ 坂の上の雲

司馬遼太郎の名作ですね。
これをNHKがドラマ化するという話。
紆余曲折があったようですが、ついに本格始動のようです。
撮影も、放送も、予算も最大規模のようです。
受信料不払いや職員の不正等のイメージを一掃し、面目躍如となるか?
楽しみにしましょう。
「NHKの興亡このドラマにあり。NHK各員一層奮励努力せよ。」(笑

Open Sky 2.0

アーティスト八谷氏の飛行機開発に関連するイベント
風の谷のナウシカのメーヴェのような
一人乗りグライダーを作っておられます。
これには行く。絶対。
イベントは3月11日(日)までですが
この前日3月10日(土)には同会場にて「ロケットまつりEX」が開催。
....この日に行くか ( ̄ー ̄)=3

まつもとゆきひろ×鵜飼文敏トークイベント

Rubyのまつもと氏とGoogleの鵜飼氏との
トークイベントがあります。

それぞれRubyとDebianの重鎮(?)だし
議題に興味は無いけど、どんな話になるのか気になる。
直接関係は無いけれど、以前にこんなコラムもあった。

でもちょうど明日は東京にいるのに、行けないなぁ。
他に予定あるし。

Googleといえば、日曜日のNHKスペシャルでやりますね。
グーグル革命の衝撃
~あなたの人生を“検索”が変える~

観なきゃ。

そういえば、少し前のテクノクライシスシリーズ
見落としたんだよなー。
早く再放送してくんないかな。

驚異の原子力

先輩が子供のときに読んだ本らしい。
読んでみたいので調べてみると、昭和29年出版!
立派な古本ですねぇ。手に入らないだろうなぁ。

国際子ども図書館の書庫にあるのはネットで確認できた。
行ってみてもいいけど、手に入らないかなぁ。

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

っていっても明けてから2週間も経ってますが。
いや、いろいろあんねん。
たいしたことないけど、いろいろ...。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。