スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISSとシャトルときぼう

NASAがISSを計画通り作るし
スペースシャトルも計画通り打ち上げると
文部科学省に連絡があったようです。
日本のモジュール「きぼう」もちゃんと打ち上げるらしい。

ISSと「きぼう」について
運用や予算など、根本のところで色々議論はありますが
回答待ちでやきもきしてた関係者の方達は
とりあえず動きやすくなるのではないでしょうか。

スペースシャトルの退役予定は2010年9月。
それまでに18回打ち上げてISSを建設するらしいので
年に3、4回打ち上げないといけません。
残るオービタは Discovery、Atlantis、Endeavor の3機
カツカツのサイクルで打ち上げる事になりそうな予感。

JAXAもNASAも大変そう。
言われるまでも無い事でしょうけど、トラブルは出てもいい。
マイナーなものから、大きなものまで
シューティングできるトラブルはいい。
ただ、人死だけは避けて。

頑張ってください。
スポンサーサイト

Around the World in 80 "HOURS"

スティーブ・フォセット氏が
バート・ルータン氏設計のGlobal Flyer
無着陸・無給油での世界一周に挑んでいます

フォセット氏はVirgin Atlanticのブランソン会長と
熱気球で世界一周に挑戦したり
以前にもGlobal Flyerで無着陸・無給油での世界一周に成功しています。
今回は無着陸・無給油での世界一周最長飛行記録に挑むらしい。

2月8日07:22(EST)、NASAのKSCから離陸。
この後、大西洋-北アフリカ-中東-インド-中国-日本-太平洋-
メキシコ-USA-大西洋-UK
と、距離にして約4万3311km飛び続ける。
今までの最長記録が
飛行機で1986年「ボイジャー」の4万244km
熱気球で1999年「ブライトリング・オービタ」の4万879km
なので、成功すれば大幅な記録更新になりますね。

残念ながら、もう日本は通過して 今は太平洋上空

しかも、80時間+αで周ってくる計画だって。
ジュール・ベルヌの「80日間世界一周」にかけて
時間を設定したんだろーなー (^-^

トイレはどうするんでしょ?おむつしてるんでしょうか。

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。